「逃げ恥婚」から見る“年の差カップル”のメリット

 

お久しぶりです、マリッジコネクトです!
更新が止まってしまい申し訳ありませんでした💦

 

先日、我らが新垣結衣さん、星野源さんの結婚が発表されましたね💒
喜ぶファンもいれば、ガッキー・源ちゃんロスで寝込む人もチラホラ…

30代前半女性×40代前半男性の入籍は、世の婚活男女に夢を与えてくれたのではないでしょうか?

 

 

実際、IBJでも女性の年齢より+3~5歳ほど上の男性と結婚に至る、というパターンが多いようです。

 

「逃げ恥婚」では、年の差+8歳なので、年の差カップルと言ってもいいのかもしれません。
ということで、“年の差カップル”について書いていこうと思います!

 

※「星野源は特別だからだよ…」というハンデを今回は横においておきます

 

 

 

年の差婚のメリット5つ

 

1.知らないことを相手から教えてもらえる

年齢差が開くほど、相手との経験の差が大きく違います。
自分にわからないことが相手にとってたやすいことだったり、自分の当たり前が相手にとっての新鮮さとして見えることもあります。
柔軟な心で相手との違いを受け入れ、相手を尊重することができるとより良いパートナーシップが築いていけそうです。

 

 

2.広い心で許してくれることが多い

多くの場合、年上のほうが寛容になってくれることが多いようです。
気持ちの余裕があるので年下の相手がかわいいからとなんでも許してしまったり、許してくれる相手に甘えすぎるのは考え物ですが、
お互いの意見をしっかり言える関係なら、最高のパートナーとなりえる可能性は高いかもしれません。

 

 

3.頼りになる

多くの人生経験を重ねている年上のパートナーは、大人の落ち着きと安心を感じさせてくれます。
どんな時でもどっしり構えている相手に、惚れ直してしまう瞬間もあるかもしれません。
あたふたしている年下パートナーに対して、自分が力になれているという満足感や自信がついてくる副産物もあります。

 

 

4.見た目が若くなる・同世代より少し落ち着いた雰囲気になってくる

「自分も若くいよう」と若いパートナーと釣り合うために美容や健康に興味が出てきますし、
年上の相手に影響されて、仕事への取り組み方やコミュニケーションの取り方など落ち着いた雰囲気になっていくこともあります。
お互いの存在が、自身の健康や仕事にいい影響を与えてくれていると思うと、一層相手のことを大切にしたいと思えてきますね。

 

 

5.視野が広がる

世代が違うので、それぞれが「当たり前」だと感じていることが相手にとってビックリする行動に見えることもあります。
最初は理解不能でイラっと来ることもありますが、「世代間の異文化交流」だと思ってしまうと楽です。
自分の固定概念を壊してくれるから視野も広がり、新しい価値観で仕事や物事を見る目が養われるかもしれません。

 

 

 

年の差カップルの最大のメリットは、【新しい価値観に気づかせてくれる】こと。

考え方はもちろん、健康や見た目もお互いのイイものを取り入れていくと、人生の楽しみもグンと増えていくと思います。

 

———-

当社は、登録会員数および成婚数No.1の日本結婚相談所連盟(※)の加盟相談所です。

(※2020年9月 日本マーケティングリサーチ機構調べ )

———-

■Twitter
……婚活に役立つ情報発信中

■LINE
……マリッジコネクトの先行お得情報・ここだけの話
友だち追加
________________________________________