大切なのは、プロセス?結果?

taisetunanohapurosesu-kekka

こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(^.^)

今年の夏は、あまり思いきり遊んだりお祭り騒ぎができないようで
寂しいですね(;O;)

花火大会に浴衣を着ていくのは、女性にとっては憧れの1つです。
もしも、小規模でもお祭りがあるのなら、彼女にお願いしてみてください。

「浴衣姿みたーい!きっと似合うだろうな。」

なんて言えたら、女性は嬉しくなってしまうものです。
もちろん、当日のちょっとした気遣いは必要ですが
それは”妊娠した状況の事前練習”だと思って
どんなことをしたらいいのか、勉強してみてくださいね!

今週は、【男女の脳の違いがお互いの認識のズレの原因】
ということをお伝えしてきました。

今日は、そんな脳の違いから見える
『物事を進める時のポイント』をお伝えします。

【男性:結果が大事】

「プロジェクトは成功したか?」
「これは正解だったのか?」
「結婚前提なのか?付き合うだけなのか?」

過程はどうあれ、どんな結果なのかを重視しています。
だから、上司にどんな仕事を振られても、とにかく遂行して
終わらせることにがむしゃらに取り組めます。

自分にとって大切なものであるほど
それに対しての結果にこだわる。

と言ってもいいかもしれません。

仕事や社会的地位、収入は自分の存在意義を高く感じさせてくれるため
仕事に夢中になり過ぎて、彼女をほったらかす
なんてことをやってしまうのも、男性ならではと言えるでしょう。

結婚相談所での婚活中の男性は、はじめから『結婚』という
結果を求めて活動しています。

そうした観点から見ると、アラサ―をはじめとする
結婚したい女性にとって、誠実でより確実な結婚を掴むことができるでしょう。

【女性:どちらかというとプロセスが大事】

女性は、自分の価値を確かめるためたいという気持ちが強いです。
だから、婚活でようやくカップルになっても、結婚するまでの
出会い方・付き合い方にこだわる人が多いです。

学校の行事でも、女性が練習に対して厳しいのは
「みんなで一緒に取り組めた」という達成感・楽しさ・団結を
味わいたいから。

運よくいい結果でも、いい思い出として残るのは
クラスみんなで一致団結して練習し、びりになったことのほうが
良き思い出として心に刻まれます。

カップルなら、旅行に行くまでの準備、結婚までのプロセスに
相手がどれだけ一緒に真剣に考え、行動してくれたか?が
その後の彼女にとっていい思い出になることや満足感に繋がります。

結婚すればいい、行きたいところに行ければいい、というのではなく
もう少し彼女と一緒に”プロセスを楽しむ”ことを心掛けると
彼女の笑顔も増え、楽しい思い出が積み重なってくるでしょう。
(結婚については、結婚という結果が最重要です)

もしも、仕事で女性に結果報告をする時がるなら
【プロセスについて、よかったこと・悪かったこと】を
伝えられると、あなたに信頼を置いてくれると思います。

カラダの仕組みの違いは、生物上仕方のないことです。
特に、女性はプロセスを大切にしているということは
【妊娠中、どれだけ夫が優しくしてくれたか】を
よく見ているし、ここでの接し方が
その後の夫婦関係にかなり大きな影響が出ることもわかっています。

妊娠中の妻への気遣いは、悪ければその後の夫への態度に
顕著に表れやすいです。

もちろん、女性側の男性の理解は必須です。
お互いの違いをまず知り、「こんな傾向がある」と覚え
少しずつ慣れていくことで
それぞれが自然に相手を思いやることができてくるのではないかなと思います。

___________

———-

当社は、登録会員数および成婚数No.1の日本結婚相談所連盟(※)の加盟相談所です。

(※2020年9月 日本マーケティングリサーチ機構調べ )

———-

🕊Twitter

________________________________________