彼女が不安になっているときの原因は大きく3つ

こんにちは、仙台の結婚相談所マリッジコネクトです(*’ω’ *)

雨ですね~!
つかの間の晴れを大切にして
せっせと洗濯したいです。(洗濯大好き)

こんなに天気がぐずぐずしていると、
心なしか不安な気持ちにもなりやすい気がします。

特に、アラサー以上の女性とお付き合いしている方は、
ふと気が付いたら
なんだか彼女の様子が変だな、と感じることはありませんか?

これは、たいていの場合、何らかの不安を感じていることが多いものです。

生理周期によるホルモンバランスの影響で
いつもなんとかできているものが
どうしても処理ができず、イライラしてしまうことも多いのが女性です。

そのイライラの大元の根源である”女性の3大不安”がわかれば
男性側が彼女の不安を軽くしてあげられる可能性があります。

____________________________________

“女性の3大不安”

1.あなたが私を好きかどうかわからない
2.”結婚”についてどう考えているかわからない
3.あなたのことが好きすぎて辛い
1.あなたが私を好きかどうかわからない

付き合っていても、漠然とした不安があるのは男女共通なのかもしれません。

会ってないわけでもないし、喧嘩もしていない。
なのになぜ?と、思う男性は多いのではないでしょうか。

これは、女性が「もっと愛情表現してほしいな」と感じている
ことも多く、「本当に私のことが好きなの?」と
不安を抱きやすい女性は多いです。

ここで、「浮気なんてしてないから!」「くだらない」と
突き放すと、火に油です。

余計に彼女の疑心は強まり、喧嘩or突然の別れになりかねません。

【男性がするといいこと】

●毎週(最低でも毎月)1日は「好きだよ」など
 彼女への思いを言葉日して伝える。
 →練習すれば、素直に彼女を褒めることができるようになります。
  これは、男性としての「負け」ではなく彼女との心のつながりのための
  大切なコミュニケーション方法になります。

●極力他の女性の話はしない
 ふつうに考えても、嫌です(笑)
 過去の武勇伝は、男友達だけにするか、武勇伝を語った後に
 「彼女のことは特別大好きだ!」と、一言付けられると、
 悪い気はしないかもしれません。
 (彼女から聞かれたときは、素直に話してからカバーしてくださいね!)

2.”結婚”についてどう考えているかわからない

ほとんどの20代女性は、付き合う相手に対して結婚を見据えて
お付き合いしている場合が多いです。

特に、1年以上のお付き合いのカップルであれば
結婚への思いを聞かされないまま付き合っているのは
かなりの精神的不安要素が大きすぎます。

「この子と結婚したら、どんな未来かな」
「子供ができたら」

を想像してみましょう。

男性にとっての結婚は、憧れだけではない
責任と言う大きなプレッシャーもあるでしょう。

男性だって、結婚と言う人生の大きな転換期への不安があって当然です。

彼女のことを真剣に考えている人ほど
そうした不安を、少しずつ小出しにして聞いてみるのが最適な方法です。

男性にとって、抱えている不安を彼女に話すのは
けっこう勇気が必要なことかもしれません。

しかし、これこそが女性の不安を軽減できる方法です。

ほとんどの女性は、【先の見えない不安】が想像以上のストレスです。
産める体であるというタイムリミットがあるため、
男性の想像以上に深刻に考えている場合が多いと言えます。

ですから、将来を真剣に考えている彼女がいる人ほど

「自分の今の収入はこれくらいなんだけど、どう思う?」
「子供は何人ほしい?」
「結婚後のライフスタイルの理想ってある?」

など、積極的に彼女に聞いてみましょう。

くれぐれも「今はそんなの考えられない」「うるさい」など
突き放すようなことは言わないでください。

喧嘩勃発か、お互いが傷ついて距離が離れるだけです。
自分の結婚への不安を「自分は今、結婚に関して~という不安を抱えている」と
どれだけ認められるか?

そして、それを彼女に素直に話せるか?

自分の不安を抱えているという恥ずかしさ・弱さを感じるかもしれません。
向き合いたくない部分を受け入れ彼女に話せるかが、
あなたの心の強さでもあります。
その勇気は、必ず彼女に伝わっています。

意外かもしれませんが、そうした男性の自身の弱さを話してくれる人のほうが
信頼を得やすく、女性が「一緒に支えあっていきたい」と思えるポイントでもあります。

【男性がするといいこと】

●一緒に将来を考える

 女性は、想像できない未来が一番怖いと感じます。(本能的にも)
 上記に書いたように、結婚についてどう考えているのか、一緒にビジョンを
 語れると、あなたの抱えている不安が意外と解決できたり、
 新しい方法が見つかり、より前向きに考えることができる
 きっかけにもなります。

 

3.あなたのことが好きすぎて辛い

あなたのことが大好きすぎて、夢中になっているため
いらぬ心配をしている状態です。

多くの場合は、自分に自信がない女性が感じやすい不安でもあります。
過去に何らかのトラウマなどがあった場合も同様です。

ここでも「しつこい!」と、ひと蹴りするのではなく
「どうしてそんなに不安なの?」と相手に理由を聞き
怒らずに答えてあげて下さい。

【男性がするといいこと】

●不安の理由を聞く

 漠然とした不安は、もしかしたら彼女の妄想だった、と言う場合もあります。
 そんな時は、「そんなことないよ」と面倒くさがらず話しましょう。
 そして、彼女の希望を1つでいいので聞いてみてください。
 おそろいのものを買うのもよし、かわいいカフェに付き合うでもいいです。 
 彼女への本気を伝えて下さい。

【まとめ】

●彼女への愛情(ほめること)を恥ずかしがらずに伝える

●他の女性の話はしない

●一緒に将来を考える

●不安の理由を聞く

女性は、先の見えない不安が常に前にぶら下がっています。
それは、生物として”産む”ことができる体だから
自分へのタイムリミットを体感しているからです。

男性にはちょっとわかりにくい感覚かもしれませんが
それは『あと5年という余命宣告を受けている状態』といっても
いいでしょう。

だから、「今、あなたが彼女に対してどう思っているか」だけでなく
「将来を一緒に語る(本音で!)」ことがとても大切です。

未来を語るということで、女性は自分に対して
「本気で考えてくれている」ということを感じられるので
本気で相手とお付き合いしている人は
ぜひ話してみてくださいね。

これから良い方向にかわっていくきっかけになるはずです。

___________

———-

当社は、登録会員数および成婚数No.1の日本結婚相談所連盟(※)の加盟相談所です。

(※2020年9月 日本マーケティングリサーチ機構調べ )

———-

🕊Twitter

________________________________________