相談所が申込数を調整している!?【長めだけど読んでほしい】

こんにちは!
婚活サポートのマリッジコネクトです。

 

年末の足音が遠くに聞こえてくる今月からは、
前向きに交際を考える人が増えてきます。

なぜなら・・・

クリスマス!
大晦日!
お正月!

プロポーズするタイミングがとりやすいから💍✨

 

 

『結婚前提』のお付き合いが大前提の相談所は
トントン拍子に成婚される方は半年以内という短さで卒業されます。

関東・関西を中心に、20代半ばからの登録者も増加にあり
今後も相談所婚活の活性化が予想されます。

今がチャンスです✨
お気軽にご連絡ください📧

 

 

さて、表題の件について書きたいと思います。

IBJの婚活は、アプリと使い勝手は同じで

登録⇒相手検索⇒申込・申受け⇒お見合い⇒お見合いで終了or交際

 

という流れで婚活が進みますが、
ここで違うのは申込・申受けの際、「この人を会員様に取り次ぐかどうか」という作業が
相談所で発生するという工程が入ってきます。

 

こう聞くと

「え!?意図的に申込減らされてる?」

「いちいちみられるのヤダな」

「コントロールされてる!?」

など、マイナスなイメージを持たれる方はいると思います。

 

正直、相談所内での意図的な操作がないとは言えません。
それは、各相談所のポリシーや考え方が違うからです。

 

マリッジコネクトの場合は、
そうしたカウンセラーの独断で「通す・通さない」という
決定をすることはありません。

・相手相談所がきちんと運営されているのか?
・狂気的なほど同じ相手に申し込んでいないか?
・PR文やコメントはないか?

というチェックはさせていただきますが、それ以降の
お見合いを受ける・受けないは、
あくまでもご本人様に決めていただいています。

 

ですので、
⚡相談所側の独断での不成立
⚡利益のためだけの行動

といったことはありませんので、ご安心して活動いただきたいです。

 

 

弊社でカウンセラーが通過のお手伝いしているケースで言うと、
1か月に3桁以上の申込者がいた場合、会員様の負担を考慮し
会員様にご相談をしたうえで一定の条件を提示いただき、
承諾を得て初めて通過のお手伝いをさせていただいています。
※1か月に3桁以上の申込は、相談所では稀なケースです
※お住まいの地域でも差があります

 

マリッジコネクトの婚活は、
あくまでもご自身の考えや思いを優先し、
そこに対してできる限りのフォローをするという姿勢でおります。

 

立場上、いくつかアドバイスをさせていただくことはありますが
あくまでも、それを今後に採用するか否かは、あなた次第です。

 

ご自身が納得できる婚活を、精一杯お手伝いさせていただきます。

 

もしご興味があれば、お気軽にお問い合わせ頂けると
大変うれしいです。

 

長文お読みいただきありがとうございました♥
お問合せ、お待ちしております✨

 


    第1希望:
        

    第2希望:
        

    第3希望:
        

    Follow me!

    そのお悩み、無料でコンシェルジュに相談してみませんか? 実名などの個人情報厳守はもちろん、勧誘もなし。 誰にも相談できないお悩みを抱えるあなたへ、問題解決への小さなヒントになれば幸いです。 既婚者・カップル・パートナーシップや片思いなどの恋愛に悩むすべての方が、お気軽にご利用いただけます。